いのちを守る家づくり                       光南工務店のブログ




   ブログTOPへ



  誰にも分かってもらえない苦しみ
 2015.10. 17


   皆さんお元気ですか?白野です。

   とうとう峠に雪が降りました。そして街では紅葉がキレイですね。


   さて先日、北海道の健康住宅の会があって各地のメンバーといろいろ

   情報交換をしてきました。その中で、こんなドキュメンタリー映画の話題

   がありましたので皆さんにも紹介したいと思います。


   「いのちの林檎」(予告編)





  
   化学物質過敏症の女性のお話なんですが、各地で上映会があるようです

   ので、お近くの方はぜひ見に行ってください。


   そこで検索してみたら、こんなサイトを見つけました。

   → 化学物質過敏症支援センター


   化学物質過敏症の人は100万人もいるそうで、その発症の原因の約6割

   がシックハウスだそうです。やはり住宅の室内環境はとても重要なのですね。

   今はなんでもない人でも、新築をきっかけに発症する可能性があるのです。

   そしてこんなことも書いてありました。


   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ー−

   しかし、多数の医師はこの病気に関心を持っておらず、診療できる医師は限

   られています。このため、「更年期障害」「精神疾患」など、別の疾患とし

   て診断されたり、「原因不明」として放置されている潜在患者が多数いるも

   のとみられています。

   実際、明らかな体調不 良にもかかわらず、医師らに「異常なし」「気のせい」

   などと言われ続け、「CS(化学物質過敏症)」と診断されるまで医療機関

   を何カ所も渡り歩いた経験を持つ方は、少なくありません。

    このため「お医者様が『異常なし』とおっしゃっているのだから」と、家族

   からも理解してもらえない発症者が少なくありません。 発症者は症状だけで

   なく、孤独にも苦しめられているのです。    

   −−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


   こんな苦しみを抱える人が、全国の空気がうまい家のモデルハウスによく来

   られるようです。私はまだそんな人に出会っていませんが、少しでも力になれ

   たらと思います。


  


 
  いつもクリックをありがとうございます。

   おかげさまで
たまにランキングトップ10 入りしてます。

   これからはトップ5入りを目指します!

   ↓

   















  管理人プロフィール


  
 ブログ管理人の白野です。このブ
 ログは、家づくりと健康について
 役立つ情報をお届けしています。
 毎週1回は更新しますので、たま
 にはのぞきに来てください。



 



  家づくりを成功させたい人は
  絶対に読んで下さい。
  ↓↓↓





 

 ■リンク

 
光 南工務店

 フランジパニ

 

 ア トリエ・ポム