大工とつくるロハスな家                       光南工務店のブログ




   ブログTOPへ



  土地探し
  2016.1.9


   皆さんお元気ですか?白野です。

   簾舞(みすまい)の現場はもう動き始めていますよ。現場状況はこちら


   


   さて、はじめてマイホームを取得される若いお客様の場合、当社の建物を気

   に入って頂いても、土地探しが問題になることが多いですね。とくに最近は売

   り土地が少なく、なかなか良い土地がなくて困っている方も多いと思います。


   それでいつも思うのですが、土地探しも業者選びも、いわゆる「ご縁」による

   部分が大きいと思います。つまり、お客様がどの業者を選ぶか、どの土地を

   気に入るかは、理屈ではなく、「偶然の出会い」や運命的なもので決まるの

   ではないかと・・・。


   とくにモデルハウスもない、宣伝もほとんどしない当社の場合、お客様との出

   合いは、「奇跡的な確率で起こる偶然」かもしれません。なので、そのご縁は

   大切にしなければと思うのです。


   そして土地探しの場合、当社で建てたいと思ったお客様でも、結局良い土地

   が見つからずに、建築条件付きの土地で他の業者で建てることになる場合も

   よくあるお話です。・・・これも「ご縁がなかった」と思うしかありません。


   とは言え、何の努力もしない訳ではありません。土地探しでいつもお客様に

   お伝えすることは、100%希望条件に合わない土地でも、それをプランニング

   でカバーすることが出来る、と言うことです。


   「道路が北向きなので日当たりが心配」だとか、「間口が狭いので希望の間取

   りにならないのでは?」とか、お客様が不利だと感じる条件の土地でも、それを

   解決するプランニングが可能な場合も多いのです。それが私の腕の見せどころ

   でもありますよね。


   逆に不利な条件がある土地は、その分「価格が安い」と言うメリットがあります。

   その分建物の予算を増やせるので、土地は80点でも、建物を120点にすれば

   全体としては充分な満足を得られるかもしれません。


   そんな訳で、土地と建物を総合的に考えて決断して頂ければと思います。でも

   どんな条件を大切にするかも、お客様一人ひとり違うこだわりになります。それ

   も含めて、「お客様の想いを大切に」して行こうと思います。




 
  いつもクリックをありがとうございます。

   お正月が終わったら5位に
下がってしまいました。(TT)

   今年も応援よろしくお願いします。

   ↓

   





   ■ 最近の記事

  今年も有難うございました。 2015.12.31

  見学会で感じたこと 
2015.12・27


  外壁のメンテナンスコスト 
2015.12.22


  にせ物が普通な世の中
 2015.12.18


  「教わりながら」の「ぶっつけ本番」
 2015.12.5

  伝えることの難しさ 
2015.12.3


  西野の見学会に来て下さい。 
2015.11.30


  蛍光灯と白熱灯が無くなる? 
2015.11.27


  家づくりの楽しみ方
  2015.11.23


  建築業者の「提案力」
 2015.11.20


  レンガタイル 
2015.11.18


  コロナルーフィング
 2015.11.11


  北米で築100年以上の家が多い理由  
2015.10.28


  誰にも分かってもらえない苦しみ
 2015.10. 17


  断熱気密施工マニュアル 2015.9.23

  なぜシックハウスにな るのか? 2015.8.16

   「さつま見学工場」へ行って来ました。 2015. 6.24

 
















  管理人プロフィール


  
 ブログ管理人の白野です。このブ
 ログは、家づくりについて役立つ
 情報をお届けしています。毎週更
 新しますので、たまにのぞきに来
 てください。



 

   




 ■おすすめの記事

 化学物質過敏症

 シックハウス

  幻 の漆喰について

 住宅の 高気密化

 厚 別中央S邸

 幻の漆喰

 音響熟成木材

 菜の花の家


 ■リンク

 
光 南工務店

 フランジパニ

 

 ア トリエ・ポム