大工とつくるロハスな家                       光南工務店のブログ




   ブログTOPへ




   
「空気」は食事の10倍?  2016.7.4


   みなさまお元気ですか? 白野です。

   本州では各地で猛暑のようですが、北海道はすずしいですね。


   


   



   先日たまたま北大に行ったついでに、古川講堂の写真を撮ってきました。

   北海道はアメリカと同じ開拓の地なので、北米住宅が似合うのかも知れま

   せんね。でも木貼りの外壁はメンテが大変なので、やはりレンガやタイルが

   おすすめです。



   さて、アレルギーの人が増えていて、食事に気を付けている人も多いと思い

   ます。でも家の中の「空気」に気を付けてる人はほとんどいないのが現状で

   はないでしょうか? そこで、人が1日に吸う空気の量はどのくらいなのか?

   少し調べてみました。 
     


   1回の呼吸で吸う空気の量を500mlとして、1分に20回呼吸するとすると、

   500ml × 20回 × 60分 ×24時間 = 14400 リットル 

   1日に14400リットルの空気を吸っていることになります。



   1リットルの空気の重さは約1.3g なので、

   14400×1.3=18720g・・・18.72 キログラム

   ということで、1日吸う空気の重さは、18キロもあるのです。

   これは食事に比べると、10倍くらいにはなりますよね。



   この空気の中に、有害化学物質が含まれていたら・・・

   アレルギーの人はますます悪化することになり、健康な人もアレルギーに

   なってしまうかも知れません。そんな家をつくる訳にはいきませんよね。




 
  いつもクリックをありがとうございます。

   記事が更新されてなくても、毎日でも、(^^)

   クリックして下さると嬉しいです!


   ↓

   

   




   ■ 最近の記事

  「断熱」から「遮熱」の時代へ 2016.5.23

  札幌の活断層
 2016.4.18


  北のハウスさんの構造見学会  2016.4.14

  新建材の匂いを感じますか? 
2016.4. 11


  隠れた日本の財産
  2016.3.4


  遮熱 シート「リフレクティックス」 2016.2. 6

  黒い杉のキッチン  2016.1.18

  土地探し
  2016.1.9


  外壁のメンテナンスコスト 2015.12.22

  にせ物が普通な世の中
 2015.12.18


  「教わりながら」の「ぶっつけ本番」
 2015.12.5

  伝えることの難しさ 
2015.12.3


  家づくりの楽しみ方  2015.11.23

  建築業者の「提案力」
 2015.11.20


  レンガタイル 
2015.11.18


  コロナルーフィング
 2015.11.11


  北米で築100年以上の家が多い理由  
2015. 10.28


  誰にも分かってもらえない苦しみ
 2015.10. 17


 
 な ぜシックハウスにな るのか? 2015.8.16

   「さつま見学工場」へ行って来ました。 2015. 6.24

 
















  管理人プロフィール


  
 ブログ管理人の白野です。このブ
 ログは、家づくりについて役立つ
 情報をお届けしています。毎週更
 新しますので、たまにのぞきに来
 てください。






   




 ■おすすめの記事

 リフレクティックス

 化学物質過敏症

 シックハウス

  幻 の漆喰について

 住宅の 高気密化

 厚 別中央S邸

 幻の漆喰

 音響熟成木材

 菜の花の家


 ■リンク

 
光 南工務店

 フランジパニ


 

 ア トリエ・ポム