大工とつくるロハスな家                       光南工務店のブログ




   ブログTOPへ



  リフレクティックスの類似品にご注意を
 2016.10.13



   皆さまお元気ですか?白野です。

   寒くなって来ました。そろそろ鍋料理が嬉しい季節ですね。



   さて最近知ったのですが、遮熱シート「リフレクティックス」を真似した

   製品が色々と出て来ているようです。たとえばこれ↓

   (他にもありますので、検索してみてください。)


   
   

   サーモバリアのサイト→ http://www.e-lifetech.com/product/w.html



   類似品が出てくると言うことは、それだけニーズが増えて来ていると言う

   ことなので大歓迎なのですが、上のホームページをよく読んでみると、

   「暖冷房費の削減率が最大30%」と言うことなので、やはり性能は大き

   く落ちるようです。(リフレクティックスは50%程度の削減になります。)



   この性能の違いはどこから生まれるかと言うと、「輻射熱の反射率」であり、

   それは「アルミニウムの純度」で決まるようです。リフレクティックスの場合

   アルミ純度は「99.999%」、反射率は99%ですが、

   サーモバリアはアルミ純度「99.35%」で反射率は97%だそうです。

   このわずかな違いが、大きな性能の差となるのですね。



   あと、防風シートのタイベック(デュポン社)にも、アルミを蒸着させた

   「タイベックシルバー」と言う製品があるのですね。これも輻射熱を防ぐ

   製品です。(反射率は85%)



   そんな訳で、断熱から遮熱への大きな変化は確実に進んでいます。

   それ程遠くない将来、「省エネ住宅は遮熱が当たり前」になることでしょう。

   



 
  いつもクリックをありがとうございます。

   毎日クリックして下さると嬉しいです!(^^)


   ↓

   






   ■ 最近の記事

  遮熱シート構法と魔法瓶 2016.10.3

  豊平館や時計台を設計したのは
 2016.9.27


  オール電化住宅は復活するか? 
2016.9.19


  自然には勝てません。
 2016.9.9


  「幻の漆喰」と普通の漆喰の違い
 2016.9.2

  せっかく建てたマイホームがシックハウスだったら? 2016.8.10

  杉のお風呂で温泉気分 2016.7.28

   
「空気」は食事の10倍?  2016.7.4

  「断熱」から「遮熱」の時代へ
 
2016.5.23

  札幌の活断層
 2016.4.18


  北のハウスさんの構造見学会  2016.4.14

  新建材の匂いを感じますか? 
2016.4. 11


  隠れた日本の財産
  2016.3.4


  遮熱 シート「リフレクティックス」 2016.2. 6

  黒い杉のキッチン  2016.1.18

  土地探し
  2016.1.9


  にせ物が普通な世の中
 2015.12.18


  「教わりながら」の「ぶっつけ本番」
 2015.12.5


  家づくりの楽しみ方  2015.11.23

  建築業者の「提案力」
 2015.11.20


  レンガタイル 
2015.11.18


  コロナルーフィング
 2015.11.11


  北米で築100年以上の家が多い理由  
2015. 10.28


 
 な ぜシックハウスにな るのか? 2015.8.16

   「さつま見学工場」へ行って来ました。 2015. 6.24

 
















  管理人プロフィール


  
  ブログ管理人の白野です。この
  ブログは、家づくりに役立つ情
  報をお届けしています。毎週更
  新しますので、たまにはのぞき
  に来てくださいね。









フェイスブックもどうぞ
「いいね!」をお願いします。


   





 ■おすすめの記事

 リフレクティックス

 化学物質過敏症

 シックハウス

  幻 の漆喰について

 住宅の 高気密化

 幻の漆喰

 音響熟成木材

 菜の花の家


 ■リンク

 
光 南工務店

 フランジパニ


 

 ア トリエ・ポム