大工とつくるロハスな家                       光南工務店のブログ




   ブログTOPへ



  全ての熱移動を防ぐ遮熱構法 
 2017.2.6



   皆さまお元気ですか?白野です。

   リフレクティックスの見学会が無事に終わりま した。

   ご来場頂いた皆さま有難うございました。



   さて見学会で色々とご説明している内に、ふと気付いたのですが、

   「熱移動の3原則」の中で、「伝導」が5%しかないと言うことは、

   グラスウールなど、これまでの断熱材が防いでいた熱損失は、

   たったの5%しかないということですよね。



   



   と言うことは、より暖かい家を目指して、メーカーが断熱材の性能

   を競ったり、住宅業界が断熱材の厚さやQ値(熱損失係数)を競っ

   たり、外断熱とか、ダブル断熱とかの構法を改良して来た努力と

   いうのは、このたったの5%の中の話だった訳です。




   これは私たちの常識が引っくり返る事実です。なので最初は信じ

   られない人が多いのも仕方ないですね。実は見学会に来た方の

   一人に、そんな方がいて、いくら説明しても納得出来ない様子で

   した。(^^;



   しかし「熱移動の3原則」は、ペンシルバニア州立大学により報告

   され、全米の多くの機関に認められたものであり、少なくとも米国

   では常識になっているようです。  




   そして「対流」が20%を占めると言うことは、北海道の住宅断熱

   の歴史を考えると、とても納得できるのです。というのは、断熱材

   を入れただけでは内部結露も発生して暖かい家にはならず、その

   改良のために「気密施工」がなされるようになって、断熱性能が

   大きく高まったと言う経緯があるからです。




   対流による熱損失とは、つまりは住宅のすき間から逃げる熱です

   から、気密性の問題なのですね。なので、暖かい家をつくるには、

   5%の断熱性より、20%の気密性の方が遥かに重要なのです。



   そしてさらに大きな75%の「輻射」を99%防ぐリフレクティックス

   は、気密シートの役割もあるので、75+20=95%の熱損失を

   防ぐと言う訳です。なのでもう断熱は不要かもしれませんが、

   「静止空気層」が断熱材の代わりになります。




   と言う訳で、「伝導」も「対流」も「輻射」もすべて防いでしまう

   リフレクティックス遮熱シート構法は、現時点 では日本で最高

   の省エネ構法ではないかと思います。






 
  いつもクリックをありがとうございます。

   ランキング1位目指してますので、宜しくお願いします!


   ↓

   








   ■ これまでの記事

  健康であることの価値  2017.1.29

  「空気」の断熱性能
 2016.12.25


  暖房費のシミュレーション
 2016.12.17


  現場状況を公開をする理由 
2016. 12.10


  土地決済   
2016.11.23

  ペットにも優しい家 
 2016.11.18


  充分に迷うこと
 2016.11.13


  杉のバスユニット初採用!
 2016.11.8


  小さな工務店を信頼して下さるお客様
 2016.10.27


  大手ハウスメーカーとの戦い
 2016.10.21


  リフレクティックスの類似品にご注意を
 2016.10.13


  遮熱シート構法と魔法瓶 
2016. 10.3


  豊平館や時計台を設計したのは
 2016.9.27


  オール電化住宅は復活するか? 
2016.9.19


  自然には勝てません。
 2016.9.9


  「幻の漆喰」と普通の漆喰の違い
 2016.9.2

  せっかく建てたマイホームがシックハウスだったら? 2016.8.10

  杉のお風呂で温泉気分 2016.7.28

   
「空気」は食事の10倍?  2016.7.4

  「断熱」から「遮熱」の時代へ
 
2016.5.23

  札幌の活断層
 2016.4.18


  北のハウスさんの構造見学会  2016.4.14

  新建材の匂いを感じますか? 
2016.4. 11


  隠れた日本の財産
  2016.3.4


  遮熱 シート「リフレクティックス」 2016.2. 6

  黒い杉のキッチン  2016.1.18

  土地探し
  2016.1.9


  にせ物が普通な世の中
 2015.12.18


  「教わりながら」の「ぶっつけ本番」
 2015.12.5


  家づくりの楽しみ方  2015.11.23

  建築業者の「提案力」
 2015.11.20


  レンガタイル 
2015.11.18


  コロナルーフィング
 2015.11.11


  北米で築100年以上の家が多い理由  
2015. 10.28


 
 な ぜシックハウスにな るのか? 2015.8.16

   「さつま見学工場」へ行って来ました。 2015. 6.24

 
















  管理人プロフィール


  
  ブログ管理人の白野です。この
  ブログは、家づくりに役立つ情
  報をお届けしています。毎週更
  新しますので、たまにはのぞき
  に来てくださいね。








フェイスブックもどうぞ
「いいね!」をお願いします。


   





 ■おすすめの記事

 リフレクティックス

 化学物質過敏症

 シックハウス

  幻 の漆喰について

 住宅の 高気密化

 幻の漆喰

 音響熟成木材

 菜の花の家


 ■リンク

 
光 南工務店

 フランジパニ


 

 ア トリエ・ポム