大工とつくるロハスな家                       光南工務店のブログ




   ブログTOPへ



  珪藻土でシックハウスに
 2017.3.5



   皆さまお元気ですか?白野です。

   3月に入り、雪解けも進んで来てますね。もうすぐ春です。



   



   さて今回は、冊子「サイン」のバックナンバーから、

   自然素材である「珪藻土」でリフォームしたら、シックハウス

   になってしまったケースをご紹介します。



   愛知県今治市のT様は、自宅のリフォームの際に家族の

   健康を考えて、壁と天井の全面を珪藻土にしました。

   もちろんそれは「F☆☆☆☆(フォースター)」と認定された

   ホルムアルデヒドが出ないものでした。



   



   ところが工事が完成して少し時間が経った後、閉め切られた

   家を開けた瞬間、化学物質の匂いが酷く、頭や肩が重くなる

   症状が現れ、とても住むことが出来なくなってしまいました。



   その後T様は、窓を開けっ放しにして換気をしたり、大量の炭

   を室内に置いたりして化学物質の除去に努めましたが、状況

   は全く変わりませんでした。



   「もうこの家には住めないのではないか・・・」と諦めかけてい

   た時に、ご親戚の紹介で今治市の工務店を知り、珪藻土から

   「幻の漆喰」に再リフォームした結果、これまでが嘘だったか

   のように空気が清々しく生まれ変わったそうです。



      



   しかし、自然素材である珪藻土で、しかも国の基準を満たし

   た「F☆☆☆☆(フォースター)」なのに、なぜシックハウスに

   なってしまったのでしょうか・・・?

   (つづく)




  珪藻土でシックハウスに その2  2017.3.10



   さて前回の続きです。フォースターの珪藻土を使ってリフォーム

   したのに、T様はなぜシックハウスになってしまったのでしょうか?

   その理由は、その珪藻土が100%自然素材ではなかったから

   だと推測されます。



   珪藻土はそれ自体では固まらないので、壁などに塗るためには

   接着剤が必要であり、その接着剤として化学物質である合成樹

   脂が使われていたり、また防腐剤も入っているものもあります。



   T様のリフォームに使われた珪藻土には、おそらくそのような化学

   物質が含まれていて、それがシックハウスの原因だと考えられま

   す。でも国が認定した「F☆☆☆☆(フォースター)」なのに、なぜ

   シックハウスになるのでしょうか?



   その理由は、ホルムアルデヒド以外にも規制されていない多くの

   化学物質があるからですね。下の表は厚生労働省が指定してい

   る健康被害を起こす化学物質とその室内濃度の指針値ですが、

   この他にも、工業生産されているものだけで10万種類もの化学

   物質があります。 



   



   そして、この中で建築基準法で規制されているのはホルムアルデ

   ヒドと防蟻材のクロルピリホスだけで、それ以外は使用制限されて

   いないのです。(なぜ規制しないのか?・・・考えてみてください。)



   つまり、「フォースターだから安全」とは決して言えないのですね。

   これが「新築のにおい」の原因であり、いまだにシックハウス被害

   が続いている理由なのです。






   いつもクリックをありがとうございます。

   ランキング1位目指してますので、宜しくお願いします!


   ↓

   
   






   ■ これまでの記事

  アトピー性皮膚炎が治った!  2017.2.25

  熊本地震での住宅被害 
 2017.2.18


  スーパージオ工法 
2017.2.12


  サッシに利用されていた遮熱技術
  2017.2.9


  全ての熱移動を防ぐ遮熱構法 
 2017.2.6


  健康であることの価値
  2017.1.29


  「空気」の断熱性能
 2016.12.25


  暖房費のシミュレーション
 2016.12.17


  現場状況を公開をする理由 
2016. 12.10


  土地決済   
2016.11.23

  ペットにも優しい家 
 2016.11.18


  充分に迷うこと
 2016.11.13


  杉のバスユニット初採用!
 2016.11.8


  小さな工務店を信頼して下さるお客様
 2016.10.27


  大手ハウスメーカーとの戦い
 2016.10.21


  リフレクティックスの類似品にご注意を
 2016.10.13


  遮熱シート構法と魔法瓶 
2016. 10.3


  豊平館や時計台を設計したのは
 2016.9.27


  オール電化住宅は復活するか? 
2016.9.19


  自然には勝てません。
 2016.9.9


  「幻の漆喰」と普通の漆喰の違い
 2016.9.2

  せっかく建てたマイホームがシックハウスだったら? 2016.8.10

  杉のお風呂で温泉気分 2016.7.28

   
「空気」は食事の10倍?  2016.7.4

  「断熱」から「遮熱」の時代へ
 
2016.5.23

  札幌の活断層
 2016.4.18


  北のハウスさんの構造見学会  2016.4.14

  新建材の匂いを感じますか? 
2016.4. 11


  隠れた日本の財産
  2016.3.4


  遮熱 シート「リフレクティックス」 2016.2. 6

  黒い杉のキッチン  2016.1.18

  土地探し
  2016.1.9


  にせ物が普通な世の中
 2015.12.18


  「教わりながら」の「ぶっつけ本番」
 2015.12.5


  家づくりの楽しみ方  2015.11.23

  建築業者の「提案力」
 2015.11.20


  レンガタイル 
2015.11.18


  コロナルーフィング
 2015.11.11


  北米で築100年以上の家が多い理由  
2015. 10.28


 
 な ぜシックハウスにな るのか? 2015.8.16

   「さつま見学工場」へ行って来ました。 2015. 6.24

 
















  管理人プロフィール


  
  ブログ管理人の白野です。この
  ブログは、家づくりに役立つ情
  報をお届けしています。毎週更
  新しますので、たまにはのぞき
  に来てくださいね。








フェイスブックもどうぞ
「いいね!」をお願いします。


   





 ■おすすめの記事

 リフレクティックス

 化学物質過敏症

 シックハウス

  幻 の漆喰について

 住宅の 高気密化

 幻の漆喰

 音響熟成木材

 菜の花の家


 ■リンク

 
光 南工務店

 フランジパニ


 

 ア トリエ・ポム