大工と創るロハスな家                        光南工務店スタッフブログ






   
グループホーム「菜の花の家」 

   2014.4.4


   私たちが「空気がうまい家」をおすすめするのは、アレルギーの人のためだけ

   ではなく、誰もが快適な住環境のなかで健康をを持続し、さらに健康になって

   もらいたいという願いもあります。その良いケースのひとつが、長崎県佐世保市

   のグループホーム「菜の花の家」です。


   


   2004年にオープンした菜の花の家は、幻の漆喰やうずくりの床、清活畳を

   使った「空気がうまい家」で建てられました。その結果・・・

   (1)グループホームなどに特有な消毒の臭いや生活臭がしない。

   (2)入居者の平均年齢が80歳以上なのに、みんな元気で入れ替わりが

      非常に少ない。10年経っても亡くなった方は1人だけだそうです。(@@)

   ということで、全国から見学者が多く来ているとのことです。(詳しくはこちら)   



   


   考えてみると、とくに建替えのお客様の場合は年配の方が多い訳ですが、

   その後の人生にとって「健康に生活する」ということは非常に重要なことで

   すね(もちろん若い人にとってもそうですが・・・)。この他にも空気がうまい

   家の効果は多くのお客様から報告されています。→ こちら

   そんな訳で、みなさんに元気で長生きしてもらうために

   頑張って行きたいと思います。

   





























  管理人プロフィール


  
 プランナー兼ブログ管理人の
 白野です。家づくりのことや個
 人的なことなど気ままに書いて
 ます。フェイスブックはこちら


 



  家づくりを成功させたい人は
  絶対に読んで下さい。
  ↓↓↓



 リンク
 
光 南工務店
 フ ランジパニ