施工実績

 






  南区簾舞Y邸
  

   メンテナンスフリーの屋根と外壁、杉と漆喰をつかった健康住宅です。


  完成しました。
 2016.3.20


   


   


   


   




  仕上工事が進んでいます。
 2016.2.27


   

   エコジョーズ用のガスタンク(バルク貯槽)が設置されました。

   後で囲いを造ります。


   

   漆喰塗りが終わっています。


   


   


   

   キッチンも付きました。


   

   洗面台はこんな感じに



  漆喰塗りの準備完了です。
 2016.2.21



   


   


   


   


   


   



  大工工事終わります。
 2016.2.15



  


  


  


  


   


   




  造り付け家具が到着しています。
 2016.2.8


   


   

   もう少しで大工工事が終わりそうです。


   


   

   造り付けの食器棚が到着しています。


   

   こちらは本棚。


   

   これも本棚。


   

   こちらは洗面台です。




  足場外れました。
 2016.2.3


   

   外観が全部見えるようになりました。まだ天井の断熱が終わっていない

   のでつららが出来ていますね。


   

   中では大工工事が終盤です。


   

   いよいよ階段が付いて・・・


   

   耐火ボード貼りが進んでいます。


   

   階段の壁手摺はこれから造ります。


   

   2階ホールから洗面室方向。


   

   こちらは子ども部屋。





   大工工事終盤です。
 2016.1.28


   

   レンガの目地詰め完了です。輸入住宅風になりました。


   

   先日の上棟式前に、床貼りも終わって養生されていました。


   

   音響熟成杉の階段材が準備されています。


   

   他にも杉の材料が入っています。


   

   ななめ天井部分のブローング吹込みも終わりました。


   

   ユニットバスの設置も完了。


   

   ここはニッチになるところ。




  レンガの目地詰め 
2016.1.15


   

   レンガ貼りがもうすぐ終わります。


   

   目地を詰めています。


   

   今回は白っぽい目地です。


   

   中は間仕切りがどんどん出来ています。


   

   1階壁の気密シートを貼って先貼りシートと連続させました。


   

   床のシートと壁のシートもつなげます。


   

   2階天井と壁も。


   


   盛合社長と高原大工が細かな造作について打合せ中です。





  レンガ貼り進んでいます。
 2016.1.12


   

   レンガ貼り順調です。


   

   ガルバリウムの下地に引っ掛ける乾式工法なので、はがれる心配が

   ほとんどありません。


   

   玄関まわりは杉を貼る予定です。


   

   中では設備配管工事をやってます。


   

   換気口。


   





  新年スタートしています。
 2016.1.7


   


   

   レンガ貼りが始まっています。


   

   カーポート部分はサイディンぐ貼りが終了です。


   

   カーポートの天井部分の断熱材。すき間なくウレタンで気密施工してます。


   

   電気屋さんは4日から仕事していました。ありがとうございます。


   


   

   換気システムのダクト配管も完了です。


   

   ななめ天井部分には内側からタイベック(防風シート)を貼ります。




  コロナルーフィング施工中です。
 2015.12.23


   

   外壁レンガタイルの下地用レールの施工中です。


   

   このレールにレンガを引っ掛けて付けます。


   

   コロナルーフが貼られています。


   

   光の当たり方で色が違いますね。


   

   内部は断熱材を入れています。


   


   


   

   カーポートの中も出来てきました。奥の戸は物置の入口です。



  間取りが見えてきましたよ。
 2015.12.21


   

   外壁は耐火ボード貼りが終わっています。


   

   玄関からリビング方向。

   材料の搬入があるので、ここの間仕切りは後回しですね。


   

   工事中はこんな材料置き場を作ります。


   

   2階は間取りが見えてきました。


   

   子ども部屋のロフト部分。


   

   換気システムが設置されました。


   

   ダクト配管が外部に出る部分はウレタンで気密を取ります。


   

   屋根の板金工事が始まっています。まずは破風部分。




  サッシ付きました。 
2015.12.13


   


   

   玄関ドアも付きました。


   

   サッシもドアもリクシルです。ここはキッチンになるところ。


   

   リビングの大きな窓。


   

   スタイロフォームの上に防風シート(タイベック)貼り、その外側に455ミリ

   間隔で同縁を打ちます。同縁の厚み分が通気層になります。


   

   同縁の外側に耐火ボードを貼ります。




  外貼り断熱施工中です。
 2015.12.10


   

   スタイロフォーム貼りが進んでいます。


   


   

   ここはバルコニーになります。


   

   屋根には防水用のアスファルトルーフィングが施工されています。


   


   

   柱と柱の間には455ミリ間隔で間柱が入ってます。

   


  構造用合板が貼られました。
 2015.12.9


   

   外観がはっきりして来ましたね。


   

   OSBという構造用合板を柱の外側に貼ります。これもツーバイと同じで

   壁をパネルにする訳です。でも筋交いを入れるところもありますよ。


   

   裏側から付加断熱のスタイロフォームを貼り始めています。


   

   スタイロが準備されています。


   

   サッシも到着しました。


   

   こちらは玄関ドア。


   

   中2階の吹抜けには杉の柱が架かりました。



  屋根が出来ました。
 2015.12.7


   


   

   先週末に出来ていた屋根の上に雪が積もりました。


   

   今回の屋根は在来ではなくツーバイ方式です。


   


   


   

   車庫の上に中2階があるスキップフロアです。


   


   

   軒の部分はこんな感じです。




  建て方進んでいます。
 2015.12.4


   

   昨日は雨の中休まずに作業して、もう2階まで来ています。

   大工さんたち、お疲れさまです。


   

   もうすぐ屋根が出来ますね。


   


   


   

   床の合板は養生シートを貼っているので雨でも大丈夫です。床を貼ってから

   柱を建てるのは、ツーバイフォーのプラットホーム工法と同じですね。


   

   1階、2階ともに床の構造用合板は厚さ28ミリ。根太を入れないで土台や梁

   に直接床を貼るネタレス工法です。つまり、床を構造用パネルにして耐力を

   持たせ、建物が「ねじれる力」に対してより強くする工法です。


   

   2階床の端に垂れ下がっているのが「先貼りシート」です。


   

   1階と2階の気密シートを連続させるために、あらかじめこのようにシートを

   貼っておきます。



  大工工事始まりました。
 2015.12.2


   

   足場が組まれて、材料が準備されています。


   

   朝からの土台敷きが終わって、床の断熱材を入れてるところです。


   

   土台はひば、大引きはカラマツで防腐剤が塗られています。


   

   土台と基礎の間には換気用の基礎パッキン。


   

   大引きに断熱材(ポリスチレンフォーム100ミリ)受けが付いてます。


   

   高原さんと白川さんが断熱材を正確にカットして・・・


   

   西川さんが気密を取るためのウレタンを大引きにつけて・・・


   

   盛合社長が断熱材を入れています。


   

   ピッタリサイズなのでかけやで押し込みます。さらに後で床下からもすき間に

   ウレタンを充填して、完璧に気密を取ります。



  型枠はずれました。
  2015.11.26


   

   ついに雪の季節となりました。


   


   


      




  生コン打設終わりました。
 2015.11.21


   

   この時期は温水コンクリートを使用します。


   


   

   ベース部分が見えています。


   


   




  鉄筋組終わりました。 
2015. 11.17


   


   

   縦横250ミリピッチで組まれています。


   


   


   

   コンクリートのかぶり厚を確保するためのサイコロとドーナツです。


   


   これから
ベースコンクリートの型枠組です。



  遣り方(やりかた)出ました。
  2015.11.12


   

   いよいよ着工。今回は傾斜のある敷地です。


   

   自然豊かなところで、2階からの眺望も期待できます。


   


   

   




 



 

トッ プページ  プライバシーポリシー   お問い合わせ  サイトマップ
Copyright(C)2007 (有) 光南工務店 ALL RIGHT RESERVED