お客様インタビュー ニセコ町Eさま

 





  ニセコ町 Eさま    平成30年新築



 Q 当社を知ったきっかけは?

前は宮城県に住んでいて、10年前にニセコの土地を購入し、いずれ移住する計画でした。実は光南さんの前に、北海道の知人から紹介された業者と打合せをしていたのですが、たまたま宮城県の熊田建業さんの構造現場見学会を見に行って「空気がうまい家」を知り、その後の完成見学会ではカイケンの浦上社長さんの話も聞いてすっかり気に入りまして、光南工務店さんを紹介してもらいました。













 Q 空気がうまい家を選ばれた理由は?

ま ず主人が、音響熟成木材の38ミリの厚いうづくりの床が床暖房が入っているような温かさですっかり気に入りました。私の方は、浦上社長さんの話を聞いて、 この家なら夫婦ともに健康で長生き出来るできると思いました。光南さんの盛合社長さんと白野さんにもわざわざ宮城まで来て頂き、前の業者さんにはなかった 色々な提案もして頂き、信頼できると思い決めました。




 Q 入居してご感想はいかがですか?

まず一番感じることは「ぐっすり眠れること」です。家族全員、睡眠が前の家よりもとても深くなって、朝もすっきり目覚めら れるようになりました。そのおかげか、私は疲れやすい体質で、いつも1時間ほどお昼寝をしないと体がもたなかったのですが、この家に入居してからはお昼寝 なしでも全然大丈夫です。また私が花粉症だったのですが、入居してからは症状が全く出なくなりました。あと代謝も良くなったようで、食べても太りにくく なったように感じています。










 Q 薪ストーブでの生活はいかがですか?

朝 は何かと忙しいので、補助暖房の電気ヒーターを付けますが、その後は薪ストーブ1台で過ごしています。うちは家の中でも厚着をして室温は15〜6度にして ますが、最初だけ勢いよく燃やした後は薪を2、3本づつちょろちょろ燃やすだけで十分です。夜寝る時に薪を足せば、朝起きる頃でも10度くらいにしか下が りませんので、これも遮熱シート構法のおかげかなと思ってます。(この時期の最低気温は−10度くらいです。)



 Q 

これから家を建てる人にアドバイスを。

先にニセコに移住してツーバイで普通の家を建てていた知人がうちに遊びに来て、この音響熟成木材の杉がとても素晴らし いと褒められました。やっぱりせっかく家を建てるなら本物の自然素材の家が良いと思います。それから何よりも健康が大切ですから、「空気がうまい家」をぜ ひお勧めしたいと思います。




 




 季刊誌「SAIN(サイン)」より

 
日本各地のお客様から喜びの声を頂い ています。



  鹿児島県鹿児島市 上田平様

  7年前に新築してから、毎年夏になると喘息がひどくなり入院していましたが、
  昨年「幻の漆喰」でリフォームして、今年はまったく症状が出ずに快適に暮らし
  ています。本当に良かったです。


                              
  
山口県岩国市 松本様

  以前はコンクリートのアパートに住んでいたのですが、室内環境が悪かったせ
  いかアトピーの症状が悪化して、寝ている時も隣で寝ている主人が起きてしま
  うくらい音を立てて掻いていたこともありました。空気がうまい家に引越しして
  からは症状がずいぶん改善して来てました。


                                
  広島県広島市 菅原様
  
  10年ほど前から花粉症の症状が毎年悪化してずっと薬を服用していましたが、
  新築して9カ月たった現在は薬がいらなくなりました。家に居ることの快適さと
  幸せを実感しています。



  
愛媛県今治市 T様
  
  健康に良いはずの「F☆☆☆☆(フォースター)」の珪藻土を使ってリフォーム
  したのに・・・完成したら化学物質の匂いがひどくて住むことができませんでした。
  幻の漆喰で再リフォームした結果、空気が清々しくて気持ちよく生活しています。



  
北海道登別市 高藤様

  難病(ベーチェット病)と闘い続けて30年。幾度となく生死の堺をさ迷いました。
  でもこの家に住み始めて症状が劇的に改善しています。腕や足の紅斑も少な
  くなり、頻繁に必要だった輸血も引越してからは1度もなく、食欲も良好で発熱
  もありません。



  
京都府宇治市 渋谷様

  以前は築30年のマンションをリフォームして住んでいましたが、次男が生まれ
  てすぐアトピーの症状で苦しむようになり、夜も寝られない毎日に悩まされてい
  ました。新居に引っ越してからは、症状も改善して痒がることも少なくなり、夜も
  ぐっすり眠れるようになりました。まっ赤だった顔も今はツルツルです。


  長崎県西彼杵郡長与町 I様

  某大手ハウスメーカーで新築し、入居して間もなく主人ののどが痛くなり半年後には
  ひどい咳に悩まされるようになり、さらに1歳になる長女もアレルギー性鼻炎になりま
  した。そして2年後に生まれた次男も鼻水が出る症状が出始め、シックハウスではな
  いかと営業マンに相談しても何も改善してもらえませんでした。いっそ家を売却しよう
  かとも考えましたが、幻の漆喰を知って、まずは寝室だけリフォームしたら、主人の
  咳も出なくなり子供たちの症状も良くなって来たので、全面リフォームをすることにし
  ました。

  

  

 季 刊誌「SAIN」をご希望の方は→ こちらへ

  空気がうまい家    幻の漆喰   音 響熟成木材   竹炭入り清活畳 

   カイケンコーポレーション
   




 

トッ プページ  プライバシーポリシー   お問い合わせ  サイトマップ
Copyright(C)2007 (有) 光南工務店 ALL RIGHT RESERVED