熱の伝わり方には「対 流」「伝導」「輻射」の3つがあり、グラスウールやウレタンなどこれまでの断熱と
 気密施工は「対流」と「伝導」を防ぐものでした。



 この対流と伝導による 熱移動は全体の25%であり、残り75%の輻射による熱損失は
 これまでの断熱方法では防ぐことが出来ませんでした。

  








 アメリカ のリフレクティックス社が持つ優れた反射技術 
 は、超高熱環境で使用する宇宙船や宇宙服の反射絶
 縁材料として宇宙産業に採用され、その後様々な技術
 を駆使して進化し、現在のシンプル構造体のリフレクテ
 ィックスが完成しました。




 リフレクティックスの 構造は、両面の高純度アルミ箔(純度99.99%)に、2枚のバブルポリエチレンシートと
 3枚のポリエチレンシートが内蔵された単純構造体です。



 リフレクティック スは熱移動の75%を占める輻射熱を99%反射することで
 住宅の暖冷房のエネルギーを大幅に節約します。


   

 

   
   ■ プロモーション動画もどうぞ。






 





 




 

トッ プページ  プライバシーポリシー   お問い合わせ  サイトマップ
Copyright(C)2007 (有) 光南工務店 ALL RIGHT RESERVED